歯科医師の立場から地域のお子さんの成長を見守ります

幼稚園医でお母さんも安心

乳歯が生え、永久歯に生え替わり、めまぐるしく歯や顎が成長するのが子ども時代。そして歯やお口の健康状態や健やかな発達は、全身の健康や成長にも大きく影響を与えます。

当院では地域の歯科医院として、近隣の幼稚園での歯科診療や障害のあるお子さんの歯科診療も担当し、地域のお子さんの大切な歯のためにできることを考え、健やかな成長に貢献できるよう努めております。

こんなところで、成長を見守っています
院長は日本障害者歯科学会の認定医であり、世田谷区立口腔衛生センターの担当医でもあります。お体の不自由なお子さんへの診療経験も豊富ですので安心してお任せください。また、スポーツクラブのお子さんへあごや歯を守るためのマウスガードも作製しております。

お母さん、お父さんへの情報発信も積極的に行っています
ブラッシングや顎の発育の話、食育のアドバイス、姿勢との関係、歯ブラシのことなど、歯の生えてくるプロセスなどもお話し、ご家族でお子さんの歯を守るという意識を持っていただけるよう、情報発信に努めています。